今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2010/07/25
西伯郡伯耆町福岡 農家食堂 かあちゃんそば

今日のおでかけは、土日限定で地元のおばあちゃん達がお蕎麦屋さんをやっていら
っしゃると言う西伯郡伯耆町福岡の農家食堂「かあちゃんそば」へ。倉吉からは、
蒜山、根雨を経由して行く事になります。

途中の蒜山では、シーズン到来のとうもろこしを。毎年このお店で、買い求めます。
01



思った程には、多くありません。上のピュアホワイトは小ぶりで、80円だそう
です。下は大きく育った立派なゴールドラッシュ150円。今年は出来が悪く例年
の半分だそうです。低温と長雨で受粉に失敗したものが多かったとの事。ゴールド
ラッシュが終わって、8月になると夢のコーンに。
02



とうもろこしも入手できたので、目的地に向かって進みます。でも生でもいただけ
る採れたばかりのピュアホワイト、ちょっと味わってみたくなり、俣野ダムで休憩。
早速かじりつく。一口かじるとジュワっと果汁が口に広がり、とても美味しい。
昨年いただいたものより青臭さがなく、さわやかな甘さでした。
03



過去記事 2009/08/09






*************************************************


根雨経由で「かあちゃんそば」を目指します。どんどん山奥に向かって進んで行き
ます。なんだか大丈夫かなーと心配になり始めた頃、かあちゃんそばの幟を発見、
やっと到着。活性化会館の施設で土日だけの営業です。
04



畳の店内には、大きなテーブル席が4つ。そしておばあちゃんが5名程でやってら
っしゃいました。

お品書きは、こちら。手作りのお豆腐もあります、そしてどぶろくも販売されてい
ました。変わりそばは横の畑で育てた今が旬のオクラを擦ってかけたものだそうです。
05



手作りの冷や奴(100円)。冷や奴と言いながらも今できました状態で少し温か
目。固めのもさっとした感じのお豆腐でした。
06



割り子そば(600円)。
07



つゆはもう少し辛めの方が好みなのですが、蕎麦は予想に反してしっかりとしてい
ました。
08



かけそば(600円)。
09



好みに合わせてつゆをかけていただきます。
10



昨年の6月にオープンしたそうです。先月は1周年のイベントもして、山菜の天ぷ
らなどしましたと嬉しそうにおっしゃっていました。

ごちそうさまでした。

  1. 2010/07/25(日) 22:35:23|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<日野郡江府町佐川 夢作り菓子工房 ヤコブの杖 | ホーム | 鳥取市栄町 ブランジェリー&カフェ ル・コションドール>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search