今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2010/08/14
兵庫県豊岡市日高町十戸 石窯ピッツァ OISHI~NO(オイシ~ノ)

寿楽庵さんの手作り十戸マップに十戸滝と書いてあったので、お店の方に場所を聞
いて滝へ。十戸と書いて読みは? 以前は「じゅっと」、最近は「とこ」と呼んで
いましたが、今日正解を知りました、「じゅうご」だそうです。

駐車場のすぐ横に小さな橋があり、そこから滝の上辺りが見えます。画面手前から
流れて、向こうの滝壺に落ちています。
01



見事な甌穴もあります。
02



橋向こうを下流側に周り込むと、滝壺が見えてきます。かなり広い滝壺でした。
03







さて、滝散策の後は今日のもう一つの目的のお店へ。こちらは、最近自然人さんが
紹介
されていて、ぜひ行ってみようと思っていました。
とち餅の高砂屋さんの向かいにある、土日、祝日のみの営業のピッツァ&ジェラー
トのお店、OISHI~NO(オイシ~ノ)さん。
04



1人での営業と思っていましたが、3人でやっていらっしゃいました。この建物の
右側に石窯があります。

さて、メニューはこちら。いろいろあって迷いますね。
(クリック拡大)
05



迷った末に、黒板の本日のおすすめ、トマトのピッツァをお願いしました。
06



お店の右側には、テーブル席x2のイートインスペースがあります。しかし、今日
は外のパラソル席でいただく事にしました。横の木はとちの木ですね。
07



隅には、石窯用の薪が沢山積まれていました。
08



しばし、待っているとドリンクと一緒に運ばれてきました。
トマトのピッツァ(1500円)、アイスコーヒー(200円)、エスプレッソ(
200円)。
09



相性バツグンのトマトとバジルとモッツァレラ、特に香りが良いですね。
10



トマトは酸味が強いタイプでシャキッとします。生地の焦げた匂いもいいですね。
なんと言っても、屋外のパラソル席でいただくのは格別です。
11



とちの実ジェラート(300円)。舌触りがかすかにトチの実の感じ。後口さっぱ
りしていました。しかし、写真撮ってる傍から溶けてます。
12



持ち帰りのお客様も沢山いらっしゃいました。

  1. 2010/08/14(土) 22:55:31|
  2. テークアウト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<兵庫県美方郡香美町香住区 寿し工房 彌衛門 と 新温泉町 七釜温泉 ゆ~らく館 | ホーム | 兵庫県豊岡市日高町十戸 神鍋十戸清水の手打ち蕎麦 寿楽庵>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search