今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/08/04
隠岐の島再び(13) 「ローソク島」と「白島海岸」

昨日、観光船乗り場で待っていると、観光タクシーの方がタブレットでローソ
ク島のドローン空撮映像を見せてくださいました。ローソク島を空から一周す
る映像は、これが隠岐の島かと思うような美しさでした。「ここ見る事ができ
ますか?」と口から出てしまいました。

翌朝8時前にチェックアウトし向かいます。下調べにもなかった陸からのローソ
ク島、だいたいの位置を調べナビに入れたけど、海岸よりの道を選んだため、
誰も最近通った事ないじゃないと言うぐらいの道を進み、たどり着きました。
整備された駐車場があります。ここは尾白鼻園地と言うらしい。
01



その駐車場から、すぐに第一展望所。斜め下を見ると紛れもなくローソク島。
そして素晴らしい青。サザエやアワビの漁なのか漁船が周囲を行ったり来たり。
02



島の周りは浅い岩礁です。昨夜はローソク島とこの展望所下の間に船が入って
行きました。その時、船長さんが浅瀬で危険と言っていたけど、なる程です。
それにしても美しいです。しかし観光客は我々のみ。
03


[隠岐の島再び(13) 「ローソク島」と「白島海岸」]の続きを読む
  1. 2017/08/04(金) 22:10:02|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/08/03
隠岐の島再び(12) 二泊目お宿「ホテル海音里」

ローソク島観光にはやはり「ホテル海音里(うねり)」さんが一番便利。観光
船の岸壁までは車で5分もかからない近さです。と言うわけで昨年に続いてとな
りました。昨年の記事はこちら
01



お部屋からは福浦湾が見えています。
02



ローソク島観光を終えてから夕食です。夕食のお品書き。
03


[隠岐の島再び(12) 二泊目お宿「ホテル海音里」]の続きを読む
  1. 2017/08/03(木) 23:30:43|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/08/03
隠岐の島再び(11) 「ローソク島の夕陽」

なおぴょんにみせたかったもう一つの光景が「ローソク島の夕陽」。観光船に
申し込んでいても出航するかどうかはその日にならないとわかりません。15時
過ぎに「本日出航OK」の連絡が直接入りました。昨年の記事はこちら

お宿にチェックイン後、出航場所の赤崎岸壁へ。昨年と同じ「ニューしらしま」
です。
01



風もなく、強烈な西陽で好条件。あとは運次第と背中が語っています。
02



17:50、出航。この日は計4隻の観光船だそうです。10分程で遠くにローソク島
が姿を現し、近づいていきます。

18:18、陽はだいぶ傾き強烈な日射しで岩肌を赤く染めています。この位置から
は背後の岩肌に溶け込んで、一瞬見失う。右下には先行の観光船。
03


[隠岐の島再び(11) 「ローソク島の夕陽」]の続きを読む
  1. 2017/08/03(木) 23:10:05|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/08/03
隠岐の島再び(10) 「都万の舟小屋」、「壇鏡の滝と異形の狛犬」

昨年行けなかった「壇鏡の滝」に向かいます。途中「都万の舟小屋群」に立ち
寄りました。昨年は時間に追われてほとんどスルー状態でした。

遠方からの舟小屋。数えると20棟の小屋があります。
01



近づいて右側から。石の海岸に尻上がりで建てられていて、そのまま船を引き
上げて格納。
02



逆光気味だったので、小屋群の左の港まで回ってみました。海に向かって傾斜
した舟小屋。海も澄んで綺麗です。写真、右背後の山は大きな屏風の様な岩山。
03


[隠岐の島再び(10) 「都万の舟小屋」、「壇鏡の滝と異形の狛犬」]の続きを読む
  1. 2017/08/03(木) 22:40:26|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/08/03
隠岐の島再び(9) 「玉若酢命神社の八百杉」

12:20西ノ島から「フェリーくにが」で島後に移動。14:00に西郷港に到着。
島間の移動ですが、かなり時間がかかります。
レンタカーでの時計回り観光。昨年とかなり重なりますが、いくつか初めての
所を追加。

西郷港からすぐ近くの「玉若酢命神社」へ。昨年の記事はこちら
01



鳥居を潜ると、正面に厚い茅葺、入母屋平入の随身門。手前左に手水舎、右背後
に巨木「八百杉」。昨年は門手前から通行止めになっていましたが、今年は近
くまで行けそう。
02



重文にもなっている随身門。茅葺きの門など他では見られません。
03


[隠岐の島再び(9) 「玉若酢命神社の八百杉」]の続きを読む
  1. 2017/08/03(木) 22:30:54|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search